日本法令の法令様式通販ネットショップです。
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
株券印刷はプロにお任せください

輸免書類に名入れをして記入作業、ハンコ捺し作業から解放

作業日報に御社の名入れをすれば面倒な押印も不要!

株式会社設立の手順
法令様式とは
渋谷法令センターについて
Q&Aで選ぶ「給与支払報告書」「源泉徴収票」(+価格表)
株券印刷・証券印刷のご注文


日本法令の法令様式通販ネットショップはヤフー登録サイトです。


名前

店長:トリさんこと鳥原(♀)

メモ

いつもありがとうございます。正真正銘の女子ですが、寝ても覚めても欅坂46と乃木坂46のことばかり考えています。(笑)

こんなわたくしですが、法令様式に関しては社内一のベテランですので、ご不明な点は何なりとお問い合わせくださいませ。⇒お問い合わせフォームからどうぞ。
ただし、弊社は販売店になりますので、込み入った内容については、日本法令(メーカー)のサービスセンターへお電話ください。→03-6858-6970


店長トリハラのツイッター

メルマガ登録・解除はこちら



中小企業の制度設計 多様な社員のための評価制度の作り方(V80・セミナーDVD)
型番 V80
販売価格 15,000円(税込16,200円)
購入数

正社員、有期契約社員に加えて、無期転換社員や定年後の再雇用者、限定社員など雇用形態が複雑化するなかで評価制度の見直しが必須となっています。
今回は、中小企業の制度設計の第一弾として、『多様な社員のための評価制度の作り方』を発売します。
(株)プライムコンサルタントの津留先生による、様々な雇用形態を一覧で把握し、業務の棚卸から評価制度に発展させることができる「役割責任マップ®」を用いて中小企業が導入しやすい評価制度の作り方を解説しています。
また、第二弾として6月に『(仮)賃金設計の作り方』を発売予定です。

[講師] 
株式会社プライムコンサルタント 特定社会保険労務士 津留慶幸


[講師コメント] 
本DVDでは、(株)プライムコンサルタントが使用している「職務分析から評価基準まで一貫して作成するノウハウ」をより使いやすく改良し解説しています。
業務の把握と評価は、今後想定される同一労働同一賃金対応のためにも必須であり、このノウハウを使えば、業務実態に即した評価基準を効率的に作成可能です。
皆様の会社の評価制度作りに、是非お役立てください。


[目次]
DISC1 評価の考え方(収録時間:55分)

1.多様な社員の活躍が求められる時代
多様な社員に対応した人事制度が求められる背景
適切な人事管理

2.多様な社員への対応を考える
無期転換社員を含む多様な社員のパターン、対応、人事制度

3.多様な社員に対応する人事制度の全体像
人事制度を構成する要素とその目的
多様な働き方に対応した役割・キャリアパスの整理
評価制度の目的


DISC2 評価制度の作り方(収録時間:105分)

4.多様な社員に対応する評価制度の作り方
評価制度を構成する要素
評価の軸と雇用形態ごとの使い分け
多様な社員に対応する評価軸・項目・基準の考え方
役割責任マップ®作り方
基本機能(大区分)基本業務(中区分)業務細目(小区分)の考え方
処遇差に説明力を持たせるためのポイント
評価基準(期待水準)の作り方、設定とポイント
評価シートへの落とし込み/評価の付け方と留意点
評価の先にあるもの


[収録書式(Excel)] 
役割責任マップ®
評価シート
期待水準シート


【動作環境】
★本商品をご使用いただくためには、お使いのコンピュータが以下の要件を満たしている必要があります。
ご利用を開始する前に必ずご確認ください。
★お使いのコンピュータ環境がご不明の場合には、コンピュータ付属のマニュアルをご覧になるか、コンピュータ販売店もしくは、コンピュータメーカーまでお問合せください。
●ソフトウェア要件
Adobe Reader
●ハードウェア要件
CPU:Pentium4以降推奨
メモリ:512MB以上推奨
画面:解像度1024ドット×768ドット以上推奨
プリンタ:Windows対応のプリンタを推奨

【注意】
●DVDの再生(視聴)
★本商品を視聴するには、必ずDVDビデオ対応プレーヤーで再生してください。
★パソコンで再生する場合は、パソコンにDVDドライブ、DVD再生ソフトが搭載されている必要があります。
※パソコンの環境によっては再生できない場合がございますので、その場合はパソコンメーカーへご相談ください。
●講義レジュメ(PDF)が収録されています。
★講義レジュメ(PDF)を閲覧するためにはAdobe Readerが必要です。
●書式(word・Excel)が収録されています。
★編集するのは、Microsoft Excel(2010/2013/2016windows版) が必要です。

DVDをパソコンにセットして、(DVDを読み込めるDVDドライブ搭載のパソコンが必要です)DVDを開いて、お使いのプリンタで印刷してご使用ください。
詳しい印刷の仕方は、本商品に同梱されております「講義レジュメの取り出し方」をご参照ください。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける