• ホーム
  • マイアカウントお問い合わせ
日本法令の法令様式通販ネットショップです。
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
株券印刷はプロにお任せください

輸免書類に名入れをして記入作業、ハンコ捺し作業から解放

作業日報に御社の名入れをすれば面倒な押印も不要!

株式会社設立の手順
法令様式とは
渋谷法令センターについて
Q&Aで選ぶ「給与支払報告書」「源泉徴収票」(+価格表)
株券印刷・証券印刷のご注文


日本法令の法令様式通販ネットショップはヤフー登録サイトです。


名前

店長:トリさんこと鳥原(♀)

メモ

いつもありがとうございます。正真正銘の女子ですが、寝ても覚めても欅坂46と乃木坂46のことばかり考えています。(笑)

こんなわたくしですが、法令様式に関しては社内一のベテランですので、ご不明な点は何なりとお問い合わせくださいませ。⇒お問い合わせフォームからどうぞ。
ただし、弊社は販売店になりますので、込み入った内容については、日本法令(メーカー)のサービスセンターへお電話ください。→03-6858-6970


店長トリハラのツイッター

メルマガ登録・解除はこちら



免税店消耗品用販売袋SSサイズ(消費税3-SS)
型番 消費税3-SS
定価 1,200円(税込1,296円)
販売価格 1,200円(税込1,296円)
購入数

免税店消耗品用販売袋について

消耗品梱包資材:平成26年10月1日より外国人旅行者向け消費税免税制度が改正になり、今まで免税対象でなかった消耗品のすべての品目が免税対象となりました。
※1人1日1店舗当たり5,000円以上50万円までの範囲
※免税対象品である消耗品は、国内で「消費」されないように指定の袋に梱包することが義務とされています。

◆消耗品梱包資材指定条件
1.出国までに破損しない十分な強度を有すること
2.無色透明又はほとんど無色透明であり、内容物の品名や個数が確認できること
3.開封した場合、開封したことが分かるよう文字が浮き出すシールで封印すること
4.出国まで開封しないこと等を日本語及び外国語で注意喚起すること

免税販売対応の消耗品用販売袋と梱包用セキュリティテープがラインナップに加わりました。
販売場での必須アイテムとして、現場の実情に合ったものをお選びください。

◆消耗品用販売袋の使い方
免税制度に対応した、免税対象品の包装用の袋です。免税対象となる消耗品(食品類、飲料類、薬品類、化粧品類)を販売する際の袋としてお使いいただけます。
商品購入後に袋を開けると、「OPEN VOID(消費税3-SSはOPENED)」の文字が出てくるので、開封されたかがひと目でわかります。
また、入れやすい底マチ付き(消費税3-SSはマチなし)なので、かさばるものも簡単に入ります。

免税店消耗品用販売袋の使い方


注文番号:消費税3-SS

商品名:免税店消耗品用販売袋(SS)

サイズ:横180mm×縦260mm+フタ40mm

内容量:50枚入り

価格:1,200円(税抜)

◆免税店消耗品販売用袋のサイズは4種類あります。
SS:横180mm×縦260mm+フタ40mm
S :横250mm×縦370mm(取手85mm+縦285mm)マチ40mm(展開時)
M :横350mm×縦450mm(取手85mm+縦365mm)マチ80mm(展開時)
L :横500mm×縦450mm(取手85mm+縦365mm)マチ80mm(展開時)


また、ダンボールなどを密封するのに使うテープもございます。
免税店消耗品梱包用セキュリティテープ:幅50mm×長さ50m
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける